金曜日のスバルくん

パパはいつも、金曜日のお迎え当番(それも今は昔の話…)

それは下手な鉄砲の如し!しかしながら間違いない選択

小学1年生にして、自分の力でピンチを切り抜けるスバルにパパは脱帽です。パパが1年生の頃は、お母さんに丸投げでした。ナイショですけどね… 既にパパを越えてしまった感のあるスバルの将来が楽しみでなりません。さて今回の件、そもそも時間割通りに授業を…

子育てに疲れた時に聞きたい音楽ーその2:ギルバート・オサリバン

子育ては自分との戦いですね。 男の子は、特に親の言うことを聞かない場合が多く、散らかしたものはほったらかし、教科書を踏んでも平気だったり、夜遅くまでふざけていることも多いです。一々怒っていると親はヘトヘト。怒りを抑えて、言うべきことは言う、…

刺激を追い求めてたどり着く先にあるもの

「ドンパッチ」が通じるかどうかで、世代が別れそうですが、いわゆるパチパチ弾けるキャンディです。美味しさをよりも、面白さ優先のお菓子ですね。価格の割りに容量もないですし…我が家は、親子共々駄菓子好きです。パパは「蒲焼きさん太郎」が大好きです。…

チャレンジし続ける事は難しい

2年生の付録ともなると、多少難しい操作が必要で、直感では使いこなせません。でも、説明文を読みながら、1人で使いこなしていました。成長を感じます。パパが子供の頃は、学研の科学と学習でした。特に、科学の付録を楽しみにしていた記憶があります。子供…

人はパンのみに生きるに非ず、されど…

色使いにセンスを感じます。我が家が裕福で、子供が複数いたら美術を習わせるのかもしれませんが、残念ながらそうではありません。カッコいい職業は、概して一握りの人しか食べていけないものです。人生100年ですから、まずは地道に資産形成をしてから、チャ…

子供の持ち物なんじゃろな?

なぜか人に物を配るのが好きなスバルは、アメもラムネも気前よく分けてくれます。モバイルバッテリーは、ママの携帯でポケモンをやるときに必須の持ち物です。少し前までは、自分で荷物を持つのを嫌がっていましたが、今は余計なものを持たないようにさせる…

スルメは1日2本を基準として摂取してください

パパが小学生の頃、キオスクで売っていたスルメを細切りにしたお菓子(と、言うよりおつまみ)を、おこづかいで買っていました。珍味好きの子供でした。スバルは、確実にパパの血を受け継いでいますね。ちなみに、珍味ではないですが、ドライフルーツのあんず…

スバリゾート🌴ハワイアンズ

今日は、お風呂に30分程入っていました。その後、髪の毛が濡れたまま出て来て、パパが捕まえようとしたらベッドに潜り込んでしまいました。結局、髪は濡れたままで、ぬいぐるみを引っ張り出して、スバル帝国を作って寝てしまいました。片付けるのはパパです…

迷路の向こうにある真実

スバルのお年玉で買った"パープレクサス"。大人でも難しい3D迷路です。透明な玉の中に作られた迷路の上に、金属球を転がしてゴールを目指すオモチャです。パパは35番くらいまでしか行きません。難しいポイントをスバルに聞くと、大胆な手さばきでクリアしま…

薬屋さんまで15メートル

パパの誘いには乗らなくなってきたスバルですが、困っている?様子を見て助けてくれました。近所なので、知り合いに会うのがちょっと面倒だったり、1人ではおもしろくないこともあってスバルを誘いました。付き合ってくれたお礼に、お菓子を買ってあげまし…