金曜日のスバルくん

パパはいつも、金曜日のお迎え当番(それも今は昔の話…)

水素ステーションの店員にでもなるつもりなのか?

「蝋燭の科学」が再び脚光を浴びている今、水素に目をつけるとはなかなかのセンスです。化学は受験勉強以来ご無沙汰で、ほとんど覚えていないパパですが、水素と二酸化炭素が結合して水になることを教えてあげました。スバルはどこまで理解しているか不明で…

みんな気になる?歯磨きおじさん😄

目撃した時点では、パパの周りにいる人はそれほどざわついていませんでした。みんな少なからず寝ぼけていたのかもしれません。もしくは、何事もなかったかのようにしたかったのかもしれません。そんなはずはないと、歯磨きしながら歩くやつはいないと、自分…

合理的なライフスタイルを貫くのは考えものです

お行儀が悪いので、焼きそばは飲み込んだあとに次の行動を起こしましょう。焼きそばを食べながら宅急便の受け取りをしたり、乾杯の挨拶をしたりするのはやめましょう。焼きそばに目が行ってしまうので、受領印を忘れたり、挨拶が頭に入ってこなかったりとい…

プラットホームで柔道一直線‼️

何かあったのでしょうが、何があったら袈裟固めに持ち込まれることになるのか想像がつきません。50代とおぼしきおじさん2人の横で、駅員さんがしゃがみこんで審判のように行方を見守っていました。結末が気になりますが、最後はスポーツマンシップに乗っ取っ…

もう少しまともな遊びはないのかね?

小人探しなんて、パパの遊びの教科書にはありませんでした。スバルは、何やら昔のフィルムに写っていただの何だの熱っぽく語っていました。普段から妖怪の本を読んだりしているので、妄想が膨らんでいるのかも知れません。そのうち「月刊ムー」とか読んじゃ…

■四半期ベスト5(2019年7月〜9月)

10月になってもなかなか涼しくならない今この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?10月になると年末に向かって進むジェットコースターに乗り込んだ感覚があります。2019年のも残り3か月を切りました。後悔の無いように過ごしたいものです。 さて、…

都市伝説ファイルNo2 「ハイビジョンで見るのび太」

この世に永遠なんてことはないのです。永遠の5年生なんて無理があります。のび太も歳をとって、シワがあると考えるのが普通でしょう。髭も生えますし、白髪も混じって当然です。そろそろお腹が出ていてもおかしくはありません。でも、ハイビジョンってちょっ…

都市伝説ファイルNo01「公園に現れた緑色の小人 」

緑色の小人がたくさんいたら、さぞかし怖いことでしょう。パパでも走って逃げると思います。でも、話を掘り下げてみると、スバルが小人を目撃したのは夜だということです。しかしながら、夜その公園に家族で行ったことはありません。となると、スバルは一人…

夢を覚えているなんて、夢あるよねー

おじさんになると、見た夢は起きたら忘れてます。それどころか、現実すら覚えていません。昨日も、出張の際にバッグから取り出した手帳をどこにやったか思い出せず、ずいぶん苦労しました。自分の年齢もあやふやです。でも、嫌なこともすぐ忘れるので、幸福…

3年生までは遊びが仕事だ!

最近は、家から少し離れた公園まで、友達と一緒に遊びに行っているようです。遊びに出ている時間は、親に余裕が生まれます。一人っ子なので、その点は楽です。でも、友達がつかまらないと、一人ぼっちで寂しそうです。もう一人兄弟がいてもよかったなと思っ…