金曜日のスバルくん

パパはいつも、金曜日のお迎え当番(それも今は昔の話…)

最新、華麗なヘアスタイルはいかが?

図工の時間に帽子を作っているそうなので、試しに被ったときにボンドがくっついてしまったようです。強力なボンドだったら、髪が伸びるまでくっついたままにするしかなかったのかも知れません。お風呂嫌いのスバルのことなので、いっそのこと接着剤で固めて…

サンタさんはジェット機に乗ってやってくる

小学2年生のスバルはまだサンタさんを信じているようです。でも、サンタさんはトナカイに乗ってやって来るのではなく、ジェット機に乗ってやってくると教えてくれました。現実的なスタイルで理解しているようです。ちなみに、最初サンタさんからゲームを2個…

花占い 夢あるよねと思ったら 君が出したの鼻占い

チャレンジ2年生の付録に付いていたようです。鼻の穴が2つあって、両方からおみくじが出てくるのですが、鼻水だったり、鼻血なんかが出てきて、裏に運勢が書いてありました。パパは鼻水が出て、ママは鼻くそが出てきました。くだらない付録だなと思いました…

そんな風に見えている訳じゃあるまいな?

リアルタッチで描いたそうなんですが、ほうれい線などは実物よりもくっきり描かれていました。鼻の穴も省略せずに表現されています。でも似ているかというと、それほどでもありません。何でもリアルに描けばいいというのはまちがいです。省略すべきものもあ…

とっくに滅びたものだと思っていたんだか…

だいぶ前に流行った「こびと図鑑」ですが、小学生の間では受け継がれているのかもしれません。絵に品がないので、パパは「こびと図鑑」が嫌いです。できれば我が子も避けてとおってほしいと願うばかりです。結局、スバルたちはこびとを見つけることができな…

親の仇のように熱い味噌汁で身体を温めよう

ナメコのとろみが熱を封じ込めて、身体の芯まで温まる…前に、お口が地獄になってしまいました。今日は本当に寒かったので、温かい汁物はありがたいのですが…限度っちゅうもんがあるだろぉー! お陰で舌を火傷したみたいです。

鏡の向こうにある世界

ドライヤーを当てながらずーっと見ていたのですが、バリエーションがあってなかなか面白かったです。変顔の大会があれば、上位に食い込むことでしょう。将来が楽しみです。えっ、どんな将来か? うーん、お笑い芸人かな〜

茨城の カメムシこれで 終わりよね 手と手を合わせて 祈る毎日

カメムシが好きな人がいたら、分けてあげたいくらいです。茨城の山奥には、どうしてあんなにカメムシが多いのでしょうか?しかも、立派な大きさのカメムシです。カブトムシみたいに名前がカッコよければ、まだよかったのかもしれませんが、残念ながらカメム…

それは小学生男子のバイブル的な本じゃないか⁉️

パパの世代だと「お坊っちゃま君」が大人気でした。親は買ってくれなかったと思うので、おこずかいで、たまに買っていたんだと思います。男子はみんな好きなのに、女子には嫌がられていたような気がします。特に姉が嫌っていました。下品でくだらないから?…

男と男の勝負をしようじゃないか!

キャラクターによって能力が違うので、慣れるまでは同じキャラで何度も挑戦する必要があります。クッパは動きが遅い代わりにパワーがあるのですが、ステージから落ちたときに戻るのが難しいと感じました。 対するニャロメは動きが早く、相手の背後に回り込む…