金曜日のスバルくん

パパはいつも、金曜日のお迎え当番(それも今は昔の話…)

モンキーパンチ先生ありがとうございました。

洒落た語り口と際立つ個性、ルパン三世はやっぱり面白いですね。次元も五右衛門も、大人の男としてのある種お手本のようなものを持っています。子供の頃は、毎日のように夕方の再放送を見ていました。今考えると、過激な内容もありましたが、無菌室の中で作…

ドン底から這い上がった虎は何と叫んだのだろうか?

世界最高峰の舞台で5回も優勝するなんて、凄い!なんてもんじゃないですよね。才能と努力、両方が満たされないと実現できない筈です。しかも、ドン底からの復活は、並大抵の努力ではないと思います。常人には成し遂げられないとは思いますが、見習いたいもの…

東京2020を制するものは日本を制すか?

みなさん登録はお済みでしょうか?5月になると申し込みが始まります。ちなみに、当然ですが席種によって値段が異なります。開会式は1番いい席で30万はしますが、安いところで2万を切ります。庶民にも手が届きますね。問題なのは抽選に当たるかどうかです。…

息をすることは忘れるなよ‼️

息子が忘れん坊なら、親もそうだろと思ったら大間違い!パパは忘れません。結構、いろんなことに気が回っていました。若い頃はね。でも今となっては、全てに対してはさすがに気が回りません。いろんなことを忘れます。だから、いつも新鮮な感覚で生きてます…

ライヴ参戦記録ーJ.Mascis(DinasaurJR)

久しぶりの渋谷はドキドキしますね~ヤバイですね~かなりヤバイですね~。前回のKingcrimsonも渋谷ですが、今回はセンター街を抜けたところにあるWWWXという会場です。名前からしてヤバそうですね~。センター街を通らなくとも、公園通りから行けるので、行…

ラッコに罪はないけれど

小さい頃に、ストームライダーに乗せたら驚いていまい、それ以降何でも警戒するようになりました。もともと警戒心の強い子ですが、アトラクションへの警戒はかなりのものです。どんな乗り物で、何が起こるのか説明を聞いてからでないと乗りません。臆病者は…

おしり探偵とスポンジボブに共通する魅力とは?

誤解を恐れずに言うと、共通点は下品さ、若しくは幼児性でしょうか?おしり探偵は品の良さを保っているように見えますが、おしりが大きな顔をして出ているのですから下品であると言わざるをえません。そして、どちらもコンセプトに幼児性が如実に現れていま…

言われてからやる勉強ほどつまらないものはない

親はついつい「勉強しなさい」とガミガミ言ってしまうのですが、自分が子供だったらと考えると、言われてやる勉強ほどつまらないものはないですよね。でも、放っておくと宿題忘れたり、テストで0点とったりすることに…子供の教育ほど難しいものはありません…

逃げも隠れもいたしません。

それでも、もうちょっとだけ隠れんぼはしてくれると思います。でも、お相撲は取らなくなってしまいました。少し前までは、正直何が楽しいのかわからないと思いながら付き合っていましたが、なくなってしまうと寂しいものです。「光陰矢のごとし」と言います…

俺様のライバルはいない…かもしれない

新しい学年、新しいクラス、それから新しい先生と、環境が変わってドキドキとワクワクが止まりませんね。どんな出会いがあるのか、親も楽しみです。いい出会いがあると嬉しいです。それに比べて、パパときたら、ここ数年変化がありません。こうなれば自分か…

新しい環境に慣れるまでは、疲れがたまります。

今週は寒い日が続きました。東京はまだ桜が残っているので、週末もお花見が楽しめそうです。知らぬ間に疲れはたまるので、週末はゆっくりとお過ごし下さい。さて、来週からスバルは2年生です。小学校入学を機に始めたブログも、1年間続けることができました…

「人は味噌汁という名の爆弾を抱えて、食堂をさ迷っているのです」

味噌汁って、なんであんなに溢れるんでしょうか?お盆の上に乗せた味噌汁とお茶は、溢れて当然のような顔をしています。溢さないようにしていても、必ず少し溢れています。まるで安定を求める人々を嘲笑っているかのようです。いつかは派手に溢すのだろうと…

鉄拳が飛んでくるスリリングな夜を過ごしています。

子供といえど、パンチが当たると痛いので、パパはスバルの方は向かないようにして寝ています。そのせいなのか、スッキリとした気分で起きられることがありません。スバルがまだ小さいころは、押し潰したりしないように、極力寝返りをうたないように気を付け…

CEO「私達は町の誇りのために、世界一のヘラジカ像を作ったのです」

「Moosejoe」というカナダのアウトドア用品通販サイトです。時差があるので、メールをチェックしたのが、日本時間の今日4/2でした。完全に油断していた上に、第二外国語ですから、そりゃ騙されます。カナダ人もなかなかやりますね。⬇️こちらをご覧下さい htt…

その名は令和!!

遂に発表された新元号。しっくり来た人も、そうでない人も、すぐに新しい元号に慣れることでしょう。今日の11:30頃、パパの職場では、ネットやテレビに張り付いてそわそわしていた人もいれば、黙々と仕事をしていた人もいました。正に人それぞれです。いろん…

季節は巡り、また桜咲く🌸

今週のお題「桜」 0歳から6歳になるまでの間は、成長の過程が目まぐるしく変わります。ついこの間までできなかったことが、知らぬ間にできるようになっていたりと、驚きに満ちていました。とは言え、子供のお世話が大変で、親は立ち止まって振り返る余裕があ…

来期も頑張るぞ!と平社員は言った

誰もが役職を与えられ訳ではないので、会社員はどこかで折り合いをつけて、腐らずにやっていく必要があります。しかも、人生100年なんて言われちゃうと、偉くなれなかった人達はどうすればいいのか…でも、頑張っているところを見てくれている人は必ずいます…

あなたはお弁当を作ったことがありますか?私は…

私はお弁当を作ったことがありません。なぜか?機会がなかったんです。えっ?今が作るべき時ではないか?いやっ、私がお弁当を作るなんて、差し出がましいことはしたくありません。確かに、作ろうと思えば作れると思うのですが…えっ、今どき、そんな事では、…

川の主を釣り上げたのは誰だ‼️

イクラを餌に使ってるんで、忍耐力さえあれば誰でも釣れるんですよ。ママがスゴいとかじゃなくってね。ちなみにパパは三尾釣って、一尾逃がしてしまいました。スバルも一尾釣っています。釣った魚はその場で捌いてもらって、持ち帰りました。合計五尾をソテ…

真夜中に聞こえてくる陽気な声ーコラショタイムとは何か?

チャレンジ1年生の陽気なお友達、コラショ。教材の一部としてついてきた、コラショ時計は設定した時刻になると勉強を促します。どんな事情があろうとも、容赦はありません。例えそれが真夜中だったとしても…毎日10時ごろに喋り出すコラショに我慢できなくな…

コナンといったら、な〰️んだ?

そうですね。アーノルドシュワルツェネッガーですね。コナンザグレートですよ。わかるかな?さて、今日は終業式でした。1年生を立派にやり遂げたスバル。いよいよ2年生です。あっという間の1年でした。そして、今日は通知表をもらって帰ってきました。評価は…

中身なんかなくてもいいのさ

中身のない会話、中身のないブログ、どっちもどっちです。中身がなくても、大切なものはあります。例えばストロー❕中身があったら使えません。そして、最中❕否、あれは中身がないと怒られます。そんなわけで(どんなわけで?)、今日の記事は中身がありません…

天から降り注ぐ雨の如し

スバルは、これがいいんだよ、と言ってシャワーを浴びていますが、洗い残している場所が多いので、頻繁に頭を掻いています。イスに座るところは見たことがありません。逆にパパはイスに座りっぱなしです。だから、低いところが丁度いいのです。ちなみに、パ…

それは下手な鉄砲の如し!けれど間違いなし!

小学1年生にして、自分の力でピンチを切り抜けるスバルにパパは脱帽です。パパが1年生の頃は、お母さんに丸投げでした。ナイショですけどね… 既にパパを越えてしまった感のあるスバルの将来が楽しみでなりません。さて今回の件、そもそも時間割通りに授業を…

子育てに疲れた時に聞きたい音楽ーその2:ギルバート・オサリバン

子育ては自分との戦いですね。 男の子は、特に親の言うことを聞かない場合が多く、散らかしたものはほったらかし、教科書を踏んでも平気だったり、夜遅くまでふざけていることも多いです。一々怒っていると親はヘトヘト。怒りを抑えて、言うべきことは言う、…

刺激を追い求めてたどり着く先にあるもの

「ドンパッチ」が通じるかどうかで、世代が別れそうですが、いわゆるパチパチ弾けるキャンディです。美味しさをよりも、面白さ優先のお菓子ですね。価格の割りに容量もないですし…我が家は、親子共々駄菓子好きです。パパは「蒲焼きさん太郎」が大好きです。…

チャレンジし続ける事は難しい

2年生の付録ともなると、多少難しい操作が必要で、直感では使いこなせません。でも、説明文を読みながら、1人で使いこなしていました。成長を感じます。パパが子供の頃は、学研の科学と学習でした。特に、科学の付録を楽しみにしていた記憶があります。子供…

人はパンのみに生きるに非ず、されど…

色使いにセンスを感じます。我が家が裕福で、子供が複数いたら美術を習わせるのかもしれませんが、残念ながらそうではありません。カッコいい職業は、概して一握りの人しか食べていけないものです。人生100年ですから、まずは地道に資産形成をしてから、チャ…

子供の持ち物なんじゃろな?

なぜか人に物を配るのが好きなスバルは、アメもラムネも気前よく分けてくれます。モバイルバッテリーは、ママの携帯でポケモンをやるときに必須の持ち物です。少し前までは、自分で荷物を持つのを嫌がっていましたが、今は余計なものを持たないようにさせる…

スルメは1日2本を基準として摂取してください

パパが小学生の頃、キオスクで売っていたスルメを細切りにしたお菓子(と、言うよりおつまみ)を、おこづかいで買っていました。珍味好きの子供でした。スバルは、確実にパパの血を受け継いでいますね。ちなみに、珍味ではないですが、ドライフルーツのあんず…